首のシワを取る

首のシワの予防法を知ってシワを防ぐ!

首のシワ、できる前に予防するに越したことはありません!

 

首のシワができ始める(気づき始める)のはだいたい30代半ばくらいから。予防の重要性に気づいた20代の方は、今日からさっそく予防策を実施してみて!

 

(すでに首にシワができてしまっている方は、これ以上ひどくならないようにやっぱり実施してみて!)

 

首のシワ予防法@姿勢良く!

首のシワは、うつむいた姿勢を続けているとできやすくなります。

 

パソコンを使う時間が長い人、いつもスマホをのぞき込んでいる人は、知らないうちにうつむいた姿勢がクセになってシワが定着しやすくなっているかもしれません。

 

パソコンの画面は低い方が目が疲れにくくて良いのですが、低いとどうしても首にシワが出来やすい状態が続くことになりますよね。なので、できればお仕事中でも1〜2時間に1回くらい顔を上げて首を回したり、首元のリンパを流すマッサージをしてみると良いですよ。

 

首のシワの予防法A枕は高すぎず!

高い枕を使っていると、うつむいた姿勢を寝ている間もキープすることになり、首のシワがさらに出来やすく、定着しやすくなります。

 

どのくらいの高さが「高すぎ」て、どのくらいの高さが「低すぎ」るのかは、人によるので一概に言えませんが、だいたい3〜5センチくらいが適度な高さと言われているので、まずはそれくらいの高さから調節を始めて、自分に一番合っている高さを見つけていくと良いでしょう。

 

首のシワの予防法B保湿!

乾燥は、首のシワだけでなく顔のシワにとっても大敵です!保湿はシワ対策に必須!基本のキ!以上!(笑

 

首のシワの予防法Cコラーゲン補給!

加齢によって皮膚のコラーゲンが減少すると、皮膚の弾力が減ってたるみやすくなります。首のシワも、弾力を失った肌が重力に引っ張られて降りてくることによってもできてしまいます。なので、コラーゲンを補給すること、また、コラーゲンを皮膚が作りやすくすることも首のシワ予防になります。

 

コラーゲンを補給する方法としては、サプリも考えられますが、サプリで摂ったコラーゲンは首の皮膚だけでなく身体のすべての部分に分散されてしまいます。コラーゲンで首のシワ対策をしたいなら、美容液やクリームなどで外からつける方法が定番ですね。また、さらに効率的に対策したい場合は、美顔器で皮膚に押し込む方法もおすすめです。

 

 首のしわ取りランキングに戻る!