首のシワを取る

首のシワを取るには整形が一番効果的なの?値段はいくらくらい?

首のシワを取るためには、美容整形外科で施術を受けるという方法もあります。『整形』と聞くと手術が思い浮かぶかもしれませんが、現在では切らずに首のシワを治すこともできるんですよ。

 

首のシワを取るためのいろんな方法をまとめてみました!

 

方法@ネックリフト

切開し、筋膜や皮膚を引き上げてシワ、たるみを引き上げる方法です。

 

外科手術となるため時間は1〜3時間程度かかり、入浴の制限や内出血のリスクなども発生するなどデメリットもありますが、効果が持続しやすい方法です。

 

料金

・湘南美容外科クリニック ネックリフト 348,000円(税込)
・品川美容外科 東方神技 581,480円(税抜き)
・THE CLINIC TOKYO ネックリフト 630,000円(税抜き)

 

方法Aレーザー治療(フラクショナルCO2レーザー)

フラクショナルCO2レーザーは従来のフラクセル治療に比べて、痛みやダウンタイムが少ないレーザー治療です。

 

湘南美容外科クリニックの医師によると、首のシワに一番効果があるのは「フラクショナルCO2レーザー+グロースファクター(成長因子)」によるトリートメントだそう!

 

フラクショナルレーザーで古い肌を破壊したあと、肌を再生させる『グロースファクター』という薬剤を塗布することで今まで改善が難しかった首の横シワも改善されるのだそうです。

 

湘南美容外科クリニックの医師によるとフラクショナルCO2レーザー1クール(4回)の治療で半分の皮膚が再生するとのことです。

 

料金

・湘南美容外科クリニック(塗布する薬剤の違いで料金も変わります。)
スタンダード 1回 12,960円  5回 58,320円  10回 103,680円(税込)
プレミアム 1回 19,440円  5回 85,450円  10回 130,810円(税込)

 

・有楽町美容外科クリニック
プレミアム(フラクショナル+成長因子塗布)
1回 17,604円  5回 77,220円  10回 118,152円(税込)

 

方法Bヒアルロン酸注入

保水成分であるヒアルロン酸をシワ部分に注入することで、シワをふっくらとさせ、目立たなくする方法です。湘南美容外科クリニックによると、首のシワの場合、注入量の目安は2、3ccとのこと。

 

シワの状態によって注入量やヒアルロン酸の種類が異なってきますのでクリニックでしっかりカウンセリングを受けましょう!

 

料金

・湘南美容外科クリニック
新型ヒアルロン酸ビタールライト注入 1本(1cc)38,470円(税込)

 

・シロノクリニック
ビタールライト注入 1本(1cc)60,000円  2本(2cc)100,000円(税抜き)

 

首のシワを取るには整形はもちろん効果的!でもリスクもあります

美容整形について調べてみたまとめとして、「首のシワを取るために整形は効果的」と言うことができると思います。

 

でも、やはりリスクもあります。首のシワの整形が気になる方はまずはカウンセリングを受けてみるとイメージが掴めると思いますよ。

 

 

首のシワの程度によってはスキンケアや美顔器によるホームケアで改善することもできますので、諦めないで!最後の手段…として美容整形を考えるといいかもしれませんね。

 

 整形までは・・・という方のための、自分でできる首のシワ取り方法BEST3!