首のシワを取る

ストレートネックと首のシワの関係を暴露!

ストレートネックとは、首がまっすぐになってしまう症状のこと!首は正常な状態では前方に30〜40度前傾しているので、まっすぐになっているのは異常な状態なんです。

 

その原因は、スマホやパソコンにあると言われています。スマホやパソコンの操作で下を向くことが多くなると、首の前側の筋肉が緊張して、その筋肉に首の骨が引っ張られることでストレートネックになってしまうのだそうです。

 

ストレートネックは肩コリや頭痛などの不快な症状を引き起こすほか、美容にとっても大敵です。

 

ストレートネック状態になると頭の重みが首の付け根に全てのしかかってくるので、首の筋肉が常に緊張した状態となり、血行不良を引き起こします。その結果として、お肌の新陳代謝が悪くなって皮膚の老化を早めてしまうのです。

 

これが、『ストレートネックと首のシワの関係』です。ストレートネックは首のシワの原因そのものとなり得るんですね。

 

こんな方は注意!ストレートネックチェック方法

ストレートネックになっているかどうかは、特定の症状があるかどうかで判定できます。

 

★頭痛、肩コリがする
★上が向きにくい
★太っていないのに二重あごになってきた、首のシワが増えてきた

 

このような症状が現れている方は要注意です。

 

また、スマホやパソコンを長時間操作する方は特定の症状がなくてもストレートネックになっている可能性が高いとのことです。

 

首のシワの大敵ストレートネックだけど、意外と簡単に治せる??

首のシワの原因となってしまうストレートネックですが、実は、自分で意識することで治すことも可能だそうです。首の骨は固定されておらず、いくつもの頸椎が軟骨によってつながった状態です。そのため、意外と簡単にストレートネックを改善できるのだそうです。

 

一番簡単な改善法は、パソコンなどの作業中に休憩時間を設け、首のストレッチをすること。首を前、後ろ、右、左…と、ゆっくり倒して筋肉を伸ばしてあげましょう。

 

また、タオルを使った矯正法もあります。フェイスタオルをくるくるっと筒状に巻いて、首の下に入れて10分仰向けになります。これだけでまっすぐになってしまった首が元に戻ることも少なくないようです。

 

ただし、強い痛みがある場合や慢性的な症状が続いている場合は病院や整骨院などに相談なさると良いと思います。

 

ストレートネックは若い女性の半数以上がなっているとも言われています。治る症状なので怖がる必要はありませんが、美容への悪影響を考えるとあなどれない症状ですね!

 

 

 首のシワを治す最強の方法ランキングへGO!